ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

セゾンからプラチナの案内があったので、プロパーとの違いを比較

お昼休みに携帯に着信あり。

同僚と食事にいく予約をしているので、お店からの電話かと思って出てみたら、セゾンからの電話でした。

昨年、セゾンアメックスゴールドを断りきれずに取得。1年間は会費がかからないとのことだったので、1年経ったら解約のつもりです。プロパーと2枚持ちする気はありません。

「どうされますか?」と言われ、当然、解約の予定だと告げたところ、「プラチナカードはいかがですか」と言われました

そこで、今更感のあるセゾンアメックスと本家アメックス比較をしてみます。

といっても、自分の興味の範囲でです。

セゾンアメックスプラチナカードとは

クレディセゾンが発行するアメックスカード。ホームページを見ると4種類用意されています。

  • セゾン・パールアメリカン・エキスプレス・カード

f:id:shue-a:20170425063016p:plain
年会費1,000円。初年度無料。年一回の利用で、次年度も無料

  • セゾン・ブルーアメリカン・エキスプレス

f:id:shue-a:20170425063203p:plain
年会費2,000円。初年度無料。家族会員1枚につき1,000円。

  • セゾン・ゴールドアメリカン・エキスプレス

f:id:shue-a:20170425063259p:plain
年会費10,000円。初年度無料。家族会員1枚につき1,000円。

  • セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:shue-a:20170425063357p:plain
年会費20,000円。年間200万円以上の利用で10,000円。ただし、キャッシングは除く。

以上、セゾンプラチナはホームページでは調べられませんでした。招待制をとっているためでしょうか。サービスの詳しい内容をホームページで調べられません。残念。

ポイント

永久不滅ポイント
期限がないので、貯めやすいですね。海外での利用は2倍のポイントが付与されます。

空港ラウンジ利用

ゴールド以上から利用可能です。ただし、本人のみ。同行者は有料です。

空港宅配便

ゴールドは1つ、帰国時のみ。
プラチナはスーツケース1つ、往復可。

プラチナのサービス

  • コンシェルジェ
  • オントレ
  • プライオリティパス


本家プラチナとの比較

サービス プロパー セゾン
年会費 13万円 2万円
コンシェルジュ 有り 有り
空港宅配便 往復2個無料 往復1個無料
空港ラウンジ 同伴者1名まで無料 本人のみ
プライオリティパス 家族会員取得可能 本会員のみ
ポイント メンバーシップリワード 永久不滅ポイント


他にも色々とサービスがあるようですが、残念ながら詳細がわかりません。プラチナ会員でないと詳細はわからないようになっています。

アメックス本家のプラチナサービスは結構口コミで書いてある通りでしたが、セゾン・プラチナ・アメックスは口コミもあまりありません。

必要性を考える

そこで、自分にとって必要なサービスって何?ということを考えてみました。

アメックス・プラチナに切り替える時に考えたのは、やはり評判の高いコンシェルジェを使ってみたいということでした。次に考えたのがプライオリティ・パスです。この二つが主な目的でした。他のサービスは地方在住者にとってあまり必要性はありません。もっとも他のサービスについても、必要か?ということを問い詰めれば、別に必要とは言えませんよね。あった方が便利とは思います。

コンシェルジェ

コンシェルジェについては本家には劣るかもしれないけど、年会費を考えるとコスパが良い、という意見が多いようです。中には本家よりも良いと評価する人もいました。このあたりはコンシェルジェの個性と、こちらの個性での判断になりますので、比較にはならないと思います。依頼できる内容は変わらないように思います。

空港ラウンジ|

これは結構重要です。同伴者1名無料は必要です。しかし、今の私はANAプラチナ会員であり、SFC会員でもあります。ANA便を使う限りは問題はないはずです。ANAを利用しないということは国際線利用の時しか考えられないので、空港ラウンジ利用が本人のみでも構わないかと思います。

プライオリティ・パス

両方ともプレステージ会員が無料で申し込めます。が、セゾン・プラチナは同伴者は有料のようです。しかし、セゾン・プラチナより年会費が高い本家ゴールドのプライオリティ・パスは年2回までが無料で利用できるだけなので、かなりコスパが良いと言えます。これも、SFC会員である限り、そしてスターアライアンスを利用する限りは問題はありません。

ポイント

双方とも無期限でポイントが貯められます。必要なだけ貯められるのは良いですね。
永久不滅ポイントはJALマイレージにも交換できるのが魅力です。

結論

今回はインビテーションというよりキャンペーンらしいので、ゴールドを持っている人(ひょっとしたら他のカードにも?)に順番に電話をかけているようです。年会費もすぐには徴収せず、年会費がかかる前に解約をしても良いとのことなので、どんなものかを見るために申し込んでみようかと思っています。

本家アメックスの年会費もいつまでも払える身分ではないので、どこかでセゾン・プラチナが欲しいなとは思っていました。切り替えるタイミングということなのかもしれません。