読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ旅行を目指すセコマイラーのつぶやき

2017年陸マイラーデビュー。セコいポイント集めと、たまにクレカや旅行について綴っていきます。

ビジネスクラスの料金を調べてみました

ANAからのメールに目が留まりました。

f:id:shue-a:20170425231931p:plain

ビジネスクラスで旅行はいかがですか?とのお誘いです。

香港までビジネスクラスで往復して13万9千円。良いな、行きたいな。


もし、これで香港まで行ったとして、獲得できるPPは片道3,818、往復で7,636。。。
最低の13万9千円だったと仮定してもPP単価18円を超えます。

道理で話題に上がらないはずですね。


でも、PP単価は悪くてもビジネスクラスで香港までこのお値段で行けるなら、安い?


ところが、13万9千円という数字を探すことができませんでした。もし、自由に日程が組めるなら最安の運賃を狙っていきたいものですが、まだまだ探し方が下手です。

9月の連休明けなら安いかも?と思い検索をしてみました。

わかったことは、関西からの方が安いということでした。

f:id:shue-a:20170425235053p:plain
f:id:shue-a:20170425235105p:plain

直行便より、乗り継ぎ1回の方が安いですね。

広げてみると

f:id:shue-a:20170425235436p:plain

羽田から検索していますので、直行便は羽田発です。

スターフライヤー関西空港まで移動してから香港への方が安いなんて、意外でした。

調子に乗って岩国からを調べてみます。
f:id:shue-a:20170426000006p:plain

さすがに関西経由は出てきません。

羽田発と成田発では、羽田発の方が若干安いです。移動が面倒な成田を選ぶ理由がありません。

これがホノルル行きだと成田発が安いんです。
f:id:shue-a:20170426000424p:plain

結構なお値段の差があります。移動が面倒でバス代の追加があっても、成田便を選んでしまいそうになります。特典航空券だとどちらも同じマイル数ですから、羽田空港発特典航空券での旅行が実現できたら、こんないいことはありませんね。